v【胸糞1000%!!】高学歴&親が大金持ちの“ペリカンミートボール女の行動でド肝抜く超展開に・・・⇦その結果がこちら

 

とりあえず、コピーした書類をアントンの所で持っていくと

 

「ちゃんと出来た?じゃ、次これFAXしてきて」と次の書類を渡された。

 

アントンのPCを見るとエクセルの表があり、下に小さい窓でヤフー知恵袋が開かれていた。

 

勤務一日目からこの態度。すごい人だと思った。

 

さすがに設計さんが「アントンさん、あんたに頼んだんやから」と助け舟を出してくれた。

 

するとアントンは舌打ちをし「バン!」と机を叩いて立ち上がりFAXを送りにいった。

 

今までそんな人が居なかったので、皆凍りついた。

 

ベテランさんだけがニヤニヤしてた。

 

アントンはFAXを終えて自分の席に戻ってくるなり、書類を机に投げ喫煙室へ消えた。

 

とりあえず、その日はユリさんのお祝いとアントンの歓迎会を兼ねた飲み会があった。

 

皆の時間や予算的に、歓送迎会的な感じだった。主役は2人。

 

場所は、皆がよく行く居酒屋さん。

 

小さいながらも大将も面白いし、料理も安くて美味しい良い店だった。

 

が、店に入るなりアントンが「は?何よこの店。私こんな店始めてやわ。狭いなぁ」と言い出した。

 

当然、大将も聞いていたので社長が

 

「あ、アントンさんは社長令嬢やからなぁ。ここ、メッチャ旨いねんで」と一応のフォロー。

 

皆も口々にフォローにならないフォローでその場を誤魔化した。

 

いや、レッドカードでしょwwまぁ、どーせこれも余興に過ぎないんだろうな

友だち追加
続きは下の「次のページへ」をクリック