【波乱万丈】仕事を辞め先輩の紹介でパチプロ集団に入った俺⇨負け続けて山小屋で拘束させられる羽目に・・・

 

去年金が無くてアパートを追い出されて、とりあえず飯場にいったんだ

 

以前にも建築の仕事してたから、とりあえずそこで金溜めようと思って

 

免許書もあったから運転手込みであっさり雇い主もみつかった

 

ただ・・・時期が悪かったんだよね。

 

去年の建設業はとにかく仕事が無くて、月12日も出れれば良いほうだった

 

当然、それじゃあ生活も満足に出来ないし

 

お金を溜めてアパートを借りることも難しいなと思ったんだ

 

それで、色んな業者の(建設関係)人と景気の話をしてたんだけど

 

やっぱりどこの業者も今年が山場かもって言うのね

 

ちなみに俺の手取りは運転代込みで一日11000円これから

宿泊費、飯代、諸経費、道具代、色々引かれて一日6500円くらい

 

それで月10日弱じゃ生活もできないから困ってたんだ

 

そんなある日、砂掘り返しの作業をしてるときに多機能工の職長が話しかけてきたんだ

 

(多機能工ってのはなんでもできる=やらされる職人)

 

給料の話とか聞いてきたんだけど、俺のこと気にいってくれたみたいで

 

一日10000と交通費別途支給でうちの会社入らないって言ってくれた

 

アパートも会社の社長が名義貸してくれるって言うから俺もぜひお願いしますって

 

お願いしたのよね

 

とりあえず、部屋は借りれたから安心して(部屋の敷金、礼金は0のとこ)

 

そこの会社はいったんだけど、これが正解だった。

 

他の業者は週に2~3日とか言ってるのにそこの会社は週5~7日出れた

 

週払いにしてもらってたから、残業代とかもちゃんと出るし(一時間1600円)

 

月曜に金貰いに行ったら10万超える週とかもあるのよ

 

そうなるともう自制心がなくなるというか

 

もともとパチンカスだから仕事終わり、休みの日はパチンコばっかりしてたのね

 

給料も毎月30万弱になるから毎日、飲み歩いてたし

 

俺の人生楽勝だなって思ってた。

 

でもある日、その会社を紹介してくれた職長が俺に金貸してくれって

 

頼んできたんだ

 

「山本←俺の名前(仮名)子供が病気で2万貸してくれないか?」って頼んできたんだ

まあ、2万くらいなら別にいいかって軽い気持ちで貸したんだけど

 

一回貸したら毎週のように2万、3万貸してくれって言ってくるようになったのね。

 

俺も会社に誘ってもらって、飯とかも連れて行ってもらってる手前

 

あんまり邪険には断れないわけよ。

 

なんだかんだんで20万くらい貸したと思う。

 

その職長はある日、会社からいなくなってしまったんだ

 

その職長(金田←仮名)他の業者や、会社の同僚、建設会社の監督

 

正規の貸金業者、あげくの果てには闇金に手を出してたみたいなのね

 

(ドロンして会社に電話があって発覚)

 

俺も20万貸してることもあり、会社に紹介してくれた感謝もあるが